パール幼稚園

Head Lines

2018.11.29
【0-1CLUB】P-Baby『12月のお知らせ』
2018.11.27
12月の幼稚園見学の日程をアップいたしました!
2018.11.15
【0-1CLUB】第6回BABY PEARL『クリスマス製作』
2018.11.06
【0-1CLUB】第5回BABY PEARL『食育座談会』
2018.10.31
【0-1CLUB】Babyマッサージ『11月のお知らせ』
2018.10.26
11月の幼稚園見学の日程をアップいたしました!
2018.10.22
【0-1CLUB】P-Baby『11月のお知らせ』
2018.10.04
【0-1CLUB】第4回BABY PEARL『製作あそび』
2018.10.04
【0-1CLUB】Babyマッサージ『10月のお知らせ』
2018.09.13
10月の幼稚園見学の日程をアップいたしました!
2018.08.21
9月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2018.06.25
【0-1CLUB】Babyマッサージ『7月のお知らせ』
2018.06.23
【0-1CLUB】第3回BABY PEARL『えのぐあそび』
2018.06.12
7月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2018.06.07
【0-1CLUB】P-Baby『6月のお知らせ』
2018.05.31
【0-1CLUB】第2回BABY PEARL『なぐり描き』
2018.05.31
【0-1CLUB】Babyマッサージ『6月のお知らせ』
2018.05.31
6月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2018.05.18
5月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2018.05.02
【0-1CLUB】Babyマッサージ『5月のお知らせ』
2018.05.01
【0-1CLUB】第1回BABY PEARL『体操あそび』
2018.03.29
【0-1CLUB】フルート四重奏コンサートのご案内
2018.03.05
【BABY PEARL】今年度最終回のお知らせ
2018.02.13
【Babyマッサージ】2月・3月のご案内
2018.02.05
【BABY PEARL】第11回お知らせ
2018.01.26
2月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.12.26
【BABY PEARL】第10回お知らせ
2017.11.28
【12月・1月】幼稚園見学の日程
2017.11.13
【BABY PEARL】第7回お知らせ
2017.11.06
【0-1CLUB】11月のご案内
2017.10.24
【BABY PEARL】第6回お知らせ
2017.10.20
11月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.10.04
【BABY PEARL】第5回お知らせ
2017.09.11
10月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.09.07
【0-1CLUB】9月のご案内をアップ致しました!
2017.09.05
【BABY PEARL】第4回お知らせ
2017.09.02
【未就園児】本日の未就園児イベント『水あそび』について
2017.09.01
9月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.07.05
【0-1CLUB】7月のご案内をアップ致しました!
2017.06.21
【BABY PEARL】第3回お知らせ
2017.06.09
7月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.05.31
【0-1CLUB】6月のご案内をアップ致しました!
2017.05.19
5月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.05.12
【0-1CLUB】5月のご案内をアップしました!

ファンが生まれる幼稚園

2018/12/12
パール幼稚園【ファンが生まれる幼稚園】多様性
パール幼稚園の考えられる強みのひとつとして、担任以外の先生の活躍があります。正規雇用であったり、パート雇用であったりと勤務体系は様々でありますが、とても大きなエネルギーとなっていることは確かなこと。そして・・・その大半の先生方は、卒園児の保護者の方であったり、在園児の保護者の方なのです。パール幼稚園を理解している方々なので、これも、とても心強く、頼もしい存在です。幼稚園という世界は変化しています。コアとなる教育活動以外にも子育て支援や輝くママのための活動と様々な役割が求められるようにきています。ここでも、また、ご自身の子育ての経験を生かせるので、大きな戦力としていただけるのです。普段、ゆっくりと話す時間も取れませんので、この場をお借りして・・・みなさんの活躍に感謝しています。ありがとうございます。
2018/12/11
パール幼稚園【ファンが生まれる幼稚園】お知らせ
石◯◯子先生の話題です。(最近?激ヤセした!!!)(何か悩みを抱えているのでは??)(園長センセが、おっかなく言い出せないことがあるのでは??)多くの保護者の方々にご心配をいただいているようです。そのワケは・・・(懐妊したことを園に言い出せないから?)(このことを園長センセに言ったら・・・人手が足りないのに!!と激怒されたから??)保護者の噂は面白いものです。オイオイオイ・・・私は、どんな輩なのでしょうね。鬼か?悪魔??笑石◯先生・・・嬉しそうに知らせてくれましたよ。「園長先生・・・子を授かりました。」「仕事も辞めるつもりはありません。」「このまま担任を続けたいのでお願いします。」と・・・・・。多分、私・・・・・ご家族以外では、初めに知らせを受けたと思っています。私は「大家族的結合」ということを根底におき、パール幼稚園にお勤めいただく方々には接しています。自分の家族に対するように、同じことをしていこうということです。石◯先生自身も・・・私には、家族のように接してくれていると感じています。パール幼稚園がいい・・・ココがいい・・・。その意味の中には、この人のもとで働いていたい。この人と幼稚園をつくっていきたい。石◯先生の姿と言葉の節々から、そのように感じることができます。そんな関係性であることが「大家族的結合」だと考えています。故に・・・信頼を寄せるマネージャーなのです。6月が出産予定だそうですから、それまでには、幼稚園という場所です。流行する悪い風邪なども考えられます。マスクをして園児の前に立たなければならないこともあるでしょう。園庭を走らなければならないこともあるでしょう。メンタル的にも大きな出来事にも出くわすかもしれません。胎児は、すでに「心を持っている」と考えています。石◯先生の幼稚園教諭としての姿、考え方、言葉を・・・全て吸収して育っていることです。生まれてくる子どもの為にも、子どもにとって自慢の母親になる為にも、石◯先生の想いと、体調を配慮し、ベストの環境を整えていきたいと考えています。クラスの保護者の方々には、多くのご協力をいただかなければならないこともあると存じます。諸事情を、ご理解いただくことお願い申し上げます。追伸懐妊を機に、BaBy Pearl Nursery に移動した元アメシストクラス担任奧◯◯夏先生ですが、いよいよ20日より産休に入ります。懐妊で体調不良を申し出ていた元サンゴクラス担任田◯◯貴先生は退職を申し出てきましたので受理しましたことをお知らせいたします。

Category

  • 2018.09.08 Sat
  • BaBy Pearl

たくさんの〇〇♪

たくさんの〇〇♪

みなさん!!『秋と言えば・・・』一番初めに何を思い浮かべますか? 食欲の秋?芸術の秋?スポーツの秋?読書の秋? これ以外にも、〇〇の秋は、ありますね! そこで9月に入ったので、この〇〇に当てはめながら、BaBy Pearl Nurseryを覗いてみたいと思います!! まずは、こちら☆その1・・・食欲の秋最近、苦手な野菜も少しずつ食べてみようとするお友だちや、残さずピカピカに、またおかわりするお友だちが増えてきています☆モリモリ食べて、パワーもためて、大きく成長していきましょ!! その2・・・芸術の秋木曜日、幼稚園の年少クラスさんと一緒にボディペインティングを行いました!7月にも二度行いましたが、前回よりも自ら絵の具に触れたり、自分にはもちろん、お友だち、先生にまで!!絵の具を付けたり、楽しみながらも、色の混ざり具合や絵の具の感触を全身で楽しんでいました☆ボディペインティングだけでなく、BaBy Pearl Nurseryでも絵の具あそびをたくさん取り入れていきたいですね! その3・・・スポーツの秋園庭遊びでは、砂や泥が顔や身体中に、たくさんついても気にしないくらい遊びに夢中♪思いっきり走りまわり、まだまだ汗を掻いて園に「楽しかったぁ!」と戻ってくるお友だち。 室内遊びでも、どうしてもお部屋の中を走り回ってしまう…そこでハイハイ、ほふく前進、動物なりきりリレーを開催☆ その4・・・読書の秋子どもたちは、絵本が大好き!BaBy Pearl Nurseryにもたくさん絵本があり、子どもたちからも「この絵本、△△が出てくるんだよー」「この絵本、おうちにあるー!」という声もあちこちから聞こえてきます。大人になってからも、久しぶりに絵本を見てみると、子ども時代を思い出したり、絵本を通して「へぇー!」と新たな発見をしたり・・・なんて事も☆ たくさんの秋をBaBy Pearl Nurseryに当てはめてみましたが、いかがでしたか?みんなで、たくさんの秋を探して、感じていきましょう☆

  • 2018.08.08 Wed
  • BaBy Pearl

ぐるぐる!!

ぐるぐる!!

BaBy Pearlでは『なぐり描き』を行う時間を設けています。ちょっぴりここでご紹介! 今回は『スパゲティ』を描きました。 ルチルさんは、クレヨンを紙の上でトントンしたり、ぐるぐると描いてみたり・・・描くことの感触を味わっている様子。 昨年度から続けているベリルさんは、描くことの感触はもちろんのこと形を描いてみたり、枠からはみ出ないように描いてみたり・・・ 成長の段階によって描いている姿も完成した作品も様々です。 なぐり描きを行うことによって、〇クレヨンを通して色に興味が沸く〇回数を重ねることによって筆圧が濃くなる〇絵を描くことが楽しいと感じるようになる 発達段階で、とても大切な『なぐり描き』。オトナから見たら「何を描いているの!?」と思ってしまうことがあるかもしれませんが・・・今の年齢は、何か形を描くということよりも「わたしが(ぼくが)描いたんだよ!」と誰かに自分で描いたことを認めてほしい気持ちをとても強く持っています。 描くことが楽しくて、家の壁にクレヨンでぐるぐるとイタズラをし・・・「も~う!」な~んてことにならないよう、始める前にはお約束事を決めたり、ママと一緒に描いてみたりと親子でクレヨン遊びを楽しんでみてはいかがでしょうか?