• 2018.02.08 Thu

ステキな姿勢で☆

日々、給食やおやつの時間に意識をしている

スプーンやフォークの持ち方。


上握りではなく、下握りが出来るように伝えています!


最初はちょっぴり難しかったけれど、

最近では少しずつ上手に使えるようになってきました!!



スプーンやフォークの使い方は個人差があるので、

一人ひとりのペースに合わせて声をかけていますよ!


ルチルクラスはまだ手掴みで食べているお友だちもいますが、

『お友だちはどのように食べているのか?』と自然に目が行くよう、

言葉をかけたり、先生が見本になったりと、

お友だちや先生の姿を見て真似出来るようにしています☆



かっこいいお兄さん、お姉さん持ちで食べることが出来るようになるまで、

一人ひとりに合わせてサポートしていきたいと思います!!



ちなみに!スプーンやフォークを『えんぴつ持ち』出来るようになると、

お箸に移行しやすくなりますよ!



☆スプーンの持ち方(目安です!)☆



1歳~1歳6ヵ月頃(上握り)

 手のひらで握りこみます。


1歳6ヵ月~2歳頃

 下から握ります。手のひらを開き、上にスプーンを乗せます。


2歳頃~(えんぴつ持ち)

 えんぴつの持ち方で持ちます。

 成長するとともに、正しい持ち方になります。


3歳頃~

 お箸が持てるようになってきます。





ぜひ!参考にしてみてください!!

パール幼稚園

Head Lines

2018.02.13
【Babyマッサージ】2月・3月のご案内
2018.02.05
【BABY PEARL】第11回お知らせ
2018.01.26
2月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.12.26
【BABY PEARL】第10回お知らせ
2017.11.28
【12月・1月】幼稚園見学の日程
2017.11.13
【BABY PEARL】第7回お知らせ
2017.11.06
【0-1CLUB】11月のご案内
2017.10.24
【BABY PEARL】第6回お知らせ
2017.10.20
11月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.10.04
【BABY PEARL】第5回お知らせ
2017.09.11
10月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.09.07
【0-1CLUB】9月のご案内をアップ致しました!
2017.09.05
【BABY PEARL】第4回お知らせ
2017.09.02
【未就園児】本日の未就園児イベント『水あそび』について
2017.09.01
9月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.07.05
【0-1CLUB】7月のご案内をアップ致しました!
2017.06.21
【BABY PEARL】第3回お知らせ
2017.06.09
7月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.05.31
【0-1CLUB】6月のご案内をアップ致しました!
2017.05.19
6月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.05.12
【0-1CLUB】5月のご案内をアップしました!
2017.05.08
5月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!

ファンが生まれる幼稚園

2018/02/16
パール幼稚園【ファンが生まれる幼稚園】日常を・・・
冬季五輪が賑わっています。一生懸命の姿は、人の心を動かしますね。ゆとり世代と言われる時代の方々が世界の頂点で活躍しています。技術の進歩もあるでしょうけれど、やはり、最後は精神力かとも・・・ゆとり世代は・・・どうだ・・・こうだ・・・と言われていますが、戦後の日本の世代の中でも、素晴らしい世代ではないでしょうか。どの世界でも頂点を目指す人たちの行動や思考からは学ぶべきことが多いものです。一流と超一流の違いは何であろうか?そのような人々の行動をルール化することで、少しだけですが、みえてきたものがあります。(勘違い?)それは・・・運を引き寄せる日常を創ること。そのような日常を積み重ねているのでは?と思うのです・・・
2018/02/14
パール幼稚園【ファンが生まれる幼稚園】63周年
1955年2月14日、子どもは国の宝もの…磨けば、磨くほど輝きを増す…日本の代表的な宝である真珠からパール幼稚園と命名された幼稚園です。皆さまに支えていただきながら63周年を迎えることができました。戦後まもなく、創立者が30歳にして設立した私立幼稚園です。祖母も93歳を迎えますが、私と会って話す話しといえば、幼稚園の設立時の想い。古き良き時代の幼稚園での想い出ばかりであり、多くの記憶が薄れるなかでも、パール幼稚園のことだけは、鮮明に心に刻まれている様子が伺われます。パール幼稚園。63年間、その存在が、多くの人々の記憶に刻まれてきたことと思います。そのような歴史ある幼稚園を受け継ぐ者たちの使命は、永続。今よりも、よいよいカタチにして、未来に繋げてていくことが使命だと考えています。もっと、もっと、よりよい幼稚園にしたい…この、よい欲を大切に育んでいきたいと思います。

Category