• 2017.05.27 Sat

5月の誕生日会!

ナーサリーでは毎月、その月に生まれたお友だちのお誕生会をしています。

今月はルチルクラスのお友だちが1名、お誕生日でした♪

お誕生日会では、お誕生日のお友だちに毎回マイクでインタビュー!!

(先生)「お名前を教えてください。」

(誕生児の〇〇ちゃん)「・・・はい!」

(先生)「お名前は難しいかな?・・・では、好きな食べ物は何ですか?」

(誕生児の〇〇ちゃん)「・・・・・・。」

(先生)「・・・いちごだったかな??」

(誕生児の〇〇ちゃん)「うん。」

と、ドキドキしてしまって言えない事もありますが、必ずお名前と好きな食べ物をインタビューしていますよ。

またプレゼントとして理事長先生から、バッチと絵本型のお誕生日カード、先生からは、出し物をプレゼントしています。

今月は・・・「大きなかぶ」のペープサート!

「うんとこしょ!」「どっこいしょ!」

「なかなか抜けないねー?」と言いながら、お誕生日のお友だちと皆で声を合わせて、かぶが抜けるのを応援!!

大きなかぶが、スポーン!っと抜けた瞬間・・・

「わあー!やったー!」とみんな大喜びでした。

お誕生日会の後も・・

給食のときや、おやつのときに「〇〇ちゃん、お誕生日おめでとう!」と

子どもたちが声を掛けている姿が見られ、「おめでとう」がいっぱいな一日でした♪

誕生日会は、子どもたちの笑顔や「面白かったね」の言葉を楽しみにしながら、保育士たちが毎月相談し合いながら企画しています。

今月も大好評で一安心でした♪

来月も喜んでくれるかな・・・?今から楽しみです。

パール幼稚園

Head Lines

2017.11.28
【12月・1月】幼稚園見学の日程
2017.11.13
【BABY PEARL】第7回お知らせ
2017.11.06
【0-1CLUB】11月のご案内
2017.10.24
【BABY PEARL】第6回お知らせ
2017.10.20
11月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.10.04
【BABY PEARL】第5回お知らせ
2017.09.11
10月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.09.07
【0-1CLUB】9月のご案内をアップ致しました!
2017.09.05
【BABY PEARL】第4回お知らせ
2017.09.02
【未就園児】本日の未就園児イベント『水あそび』について
2017.09.01
9月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.07.05
【0-1CLUB】7月のご案内をアップ致しました!
2017.06.21
【BABY PEARL】第3回お知らせ
2017.06.09
7月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.05.31
【0-1CLUB】6月のご案内をアップ致しました!
2017.05.19
6月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.05.12
【0-1CLUB】5月のご案内をアップしました!
2017.05.08
5月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!

ファンが生まれる幼稚園

2017/12/08
パール幼稚園【ファンが生まれる幼稚園】ねらえ!!
石○○子先生です。一昨年前の音舞台2016’演奏直前の表情です。今年は年中児クラス。きっと・・・こんな表情で今年も全力で挑みますよ。そして、演目は、ジプリ系のあの名曲です。練習風景を見ていると・・・ねらってますねぇ。胸の内では確実にねらってますよ。年長クラスにも匹敵する演奏を・・・。ウチの音楽講師の譜面・・・この手の皆が口ずさめる曲こそ、難易度が高く拘り満載の面倒な譜面なのです。十分に例年では年長レベルの譜面です。だからこそやり甲斐もあり、石○○子先生ほどのレベルになると燃え上がるのでしょう。やり方。あり方。魅せ方。音舞台においての美徳とするところは、日常の教育活動の集大成。ドォーンとパール幼稚園のマネージャーの実力を魅せてもらいましょう。でも・・・昨日の練習ではコケてましたね。。。。。
2017/12/07
パール幼稚園【ファンが生まれる幼稚園】静かな音・・・
静かな音が聞こえてくる頃は・・・音舞台の演奏練習の成果が現れてくる頃。丁度、本番一週間ぐらい前でしょうか。静かな音が聞こえること・・・とても大事なことなのです。音舞台・・・やっぱり、いいです。担任と園児たちの掛け合い。心(呼吸)を整え。心(呼吸)を合わせ。心(呼吸)を揃える。育ちの装置が発動します。担任が育てば、園児も育つ。両者が育てばクラスも育つ。クラスが育てば学年が育つ。これも「育ち愛」。今年は各クラスの譜面は超難易度が高いので・・・・・各クラス担任は悪戦苦闘の連続ですが、創意工夫を楽しんでいる様子です。どんな時でも自分の華を咲かせることができるように・・・これは先生方の生活信条でもあるのです。

Category