• 2017.05.11 Thu

初体験・・・!!

太陽がまぶしく、気温が高い一日となりましたね。



ナーサリーでは、昨日から2日間に渡り、初めての体験・・・。

ルチルクラスは、手で画用紙をビリビリ・・・。
画用紙の厚さもあり、苦戦している子どももいましたが、
先生が端に少し切れ目を入れると、
上手にちぎることができていましたよ!
ベリルクラスでは初めてはさみを使いました。
初めてのはさみに少しドキドキしている表情の子どもたち・・・。

先生の話をよく聞いてから、
お父さん指・・・ここ?」と確認をしながら
指をはさみに通していました。


まだまだ小さい手・・・。


指を動かしてはさみを開け閉めするのはまだ難しいようで、
どう動かしたら動くのか・・・
悩んでいる子も多かったです。

でも頑張った分、喜びもUP!!


画用紙を切り終わると「できたー!」と、
皆とっても嬉しそうでした!


切り終わった後は、自分で切った画用紙をのりで貼りました♪
のりも初体験な子どもたち!!


先生の〝ちょっとだけ指にとって付けようね♪を守り、
「このくらい?」と確認をしながらのりを付ける子や、
ダイナミックに塗る子、触るのを嫌がる子と一人ひとり違った反応・・・。


はさみやのりで指先を使うことで、
手の巧緻性を養います!

手は第二の脳と呼ばれ、
幼児期の知能の発達と結びついていると言われています。


楽しみながら発達を育むこと・・・
大切ですよね!!!

毎日行っている知育あそびの一種。
洗濯バサミもはさみの練習になります!

洗濯バサミを開いたり、閉じたり・・・
お家でもぜひ、やってみてくださいね♪
 

パール幼稚園

Head Lines

2017.11.13
【BABY PEARL】第7回お知らせ
2017.11.06
【0-1CLUB】11月のご案内
2017.10.24
【BABY PEARL】第6回お知らせ
2017.10.20
11月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.10.04
【BABY PEARL】第5回お知らせ
2017.09.11
10月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.09.07
【0-1CLUB】9月のご案内をアップ致しました!
2017.09.05
【BABY PEARL】第4回お知らせ
2017.09.02
【未就園児】本日の未就園児イベント『水あそび』について
2017.09.01
9月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.07.05
【0-1CLUB】7月のご案内をアップ致しました!
2017.06.21
【BABY PEARL】第3回お知らせ
2017.06.09
7月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.05.31
【0-1CLUB】6月のご案内をアップ致しました!
2017.05.19
6月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!
2017.05.12
【0-1CLUB】5月のご案内をアップしました!
2017.05.08
5月の幼稚園見学の日程をアップ致しました!

ファンが生まれる幼稚園

2017/11/21
パール幼稚園【ファンが生まれる幼稚園】スゴっ・・・
そういえば・・・15年間使用したミキサーが作動しなくなり、新しいものを購入しての挑む音舞台。技術の進歩はスゴイもの。USBでデータ移行できたりナドナド・・・15年蓄積されたデジタル技術はの展開はスバラシイですね。一方・・・パール幼稚園のアナログ技術とも言える、園独自の指導方法と先生方の指導力。年長児の練習をみていて感じたことですが・・・これも中々なものだと感じました。音舞台の練習モードとなり1週間となりました。クラスで30分弱・3Fで20分という練習時間です。やはり、年少、年中とステップを積み上げて身についたものには、スゴさを実感しています。音遊びに取り組み始めた頃とは歴然とした差が見られます。そして・・・新人担任陣。10数年前でしたら、ベテラン勢でも苦戦していたのに。よく、1週間でここまで到達させていると関心します。朝の会・・・技の極めの・・・意識かな。今週でメロディーライン8割。来週メロディーラインが9割、楽器が入り6割。再来週では、心を整え・呼吸を合わせ・心で会話をし。いよいよと気分を高めていきたいものです。
2017/11/20
パール幼稚園【ファンが生まれる幼稚園】はじめの1年
職場での育ちは大切。という話は幾度となくしていると思います。特に、新卒での1年間は、その後の職業人として人生を大きく左右するほど大切なことだと痛感しています。ご縁があって、この学園、Pearlに携わるのであれば、「人生を豊かにして欲しい。」これが切なる願いです。人生を豊かにすることとは??楽で楽しいことだけが、豊かな人生と定義する方もいるでしょう。豊かさを追求して行動していくことが、豊かな人生と定義するもいるでしょう。私の定義は後者です。人生を豊かにすること・・・それは職場での育ちが大きく左右するものです。さて、幼稚園教諭と保育士・・・現在、大きな賃金格差が生じて問題となっています。保育士には処遇改善補助制度が適応されますが、幼稚園教諭には適応されないのです。これにより、初任給の賃金格差は年額160万円を超すものとなります。多分???パール幼稚園の幼稚園教諭は、他園の幼稚園教諭の賃金より、若干、高い設定です。ですから、他園の幼稚園教諭と認可保育所の保育士となれば、もっと差が生じているということになります。コレ。。。新人でですから、キャリアある者はもっと支給されるということです。パール幼稚園の新人とBaBy Pearl の新人・・・同じ法人なのに160万円の差が生じますが・・・・・職務内容を書き出して見れば歴然ですが、その量は、断然、幼稚園教諭の方が多いもの。保育所の管理職クラスでも幼稚園の担任業務以下の労働量です。そもそも・・・「保育園落ちた・・・・・・」から始まった制度ですが、この制度・・・保育士の資質向上には役立っているようには思えません。(真面目に取り組んでいる保育士の方もいますが、全体的にはいかがなものかと疑問も残ります。)職場での育ち・・・仕事を通じて見いだせる人生の役割。はじめの一年が、どれだけ重要なこととなるでしょう。

Category